About kabasawa

この作成者は詳細を入力していません
So far kabasawa has created 13 blog entries.

SDGsの取り組みとして、地球にやさしい「コメから作ったレジ袋」を使用開始

津南醸造株式会社(本社:新潟県中魚沼郡津南町/代表取締役 樺沢敦/以下、「津南醸造」)は、2021年6月1日よりプラスティック製買い物袋を廃止し、お米(非常用米)由来の国産バイオマスプラスチック「ライスレジン®」で作られたレジ袋(一升瓶用、四合瓶用)を使用します。 循環的な酒造りを目指すべく、サステナビリティに関する取り組みを進めて参ります。 □ライスレジン® とは 日本発のお米のバイオマスプラスチックです。食用に適さない古米、米菓メーカーなどで発生する破砕米など、飼料としても処理されず、廃棄されてしまうお米を原料(国産100%)としています。 一般的な石油系プラスチック樹脂と同等の耐久性、耐熱性に加え、インジェクションやインフレーションなど幅広い成形に対応できる加工性の高さも兼ね備えています。優しい風合いも特徴です。 元来地球上にある植物を原料とするため、地上の二酸化炭素の増減に影響を与えない「カーボンニュートラル※」の性質を持っています。お米を最大70%まで混ぜることが可能で、石油系プラスチックの含有量を大幅に下げることができます。 石油資源の節約とCO2削減に貢献し、環境に優しい素材のため、地球温暖化対策に寄与します。SDGsの取り組みのあたる、エコフレンドリーな新時代のプラスチック素材です。 参考URL: [...]

2021-06-28T15:18:15+09:002021年6月28日(月)|お知らせ|

世界最大規模のワイン品評会「IWC 2021 SAKE部門」と、唯一全国規模の「令和2酒造年度全国新酒鑑評会」にて2銘柄が受賞!

津南醸造株式会社(本社:新潟県中魚沼郡津南町/代表取締役 樺沢敦/以下、「津南醸造」)の製造した『田人馬 白』が「IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)2021」のSAKE部門にて銀賞を受賞いたしました。また、当社の『霧の塔』が「令和2酒造年度全国新酒鑑評会」にて入賞を果たしました。 これらの賞を受け、これまで以上に喜ばれる酒造りに励み、日本酒の美味しさを皆様にお伝えできるよう、邁進して参ります。 ❒IWCとは 「IWC」は毎年ロンドンで行われる”世界でもっとも大きな影響力をもつ”といわれるワインのコンテストで、厳格な IWC審査プロセスにより、すべてのワインが「ブラインド」で評価され、スタイル、地域、ヴィンテージへの忠実度が審査されます。IWC のメダルを獲得した各ワインは、少なくとも 2 人の審査員が一緒にテイスティングを行い、少なくとも [...]

2021-06-30T09:38:41+09:002021年6月28日(月)|お知らせ, 未分類|

“馬耕”によって作られた米を使い、醸したテロワール日本酒「田人馬(TA-ZIN-BA)白」が世界最大規模のワイン品評会「IWC」2021のSAKE部門にて銀賞受賞!

津南醸造株式会社(新潟県中魚沼郡津南町)は、昨年4月から三馬力社(新潟県中魚沼郡津南町)と馬耕による日本酒造りプロジェクトをスタートし、記念すべき第1作目「田人馬(白)」が5月13日に世界最大規模のワイン品評会「IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)」2021のSAKE部門にて銀賞を受賞したことをご報告いたします。 ❒IWCとは 「IWC」は毎年ロンドンで行われる”世界でもっとも大きな影響力をもつ”といわれるワインのコンテストで、厳格な IWC 審査プロセスにより、すべてのワインが「ブラインド」で評価され、スタイル、地域、ヴィンテージへの忠実度が審査されます。IWC のメダルを獲得した各ワインは、少なくとも 2 人の審査員が一緒にテイスティングを行い、少なくとも 3 回に分けてテイスティングし、2 [...]

2021-06-08T12:35:33+09:002021年6月7日(月)|お知らせ|

経営陣の新体制を発表

2020年12月6日株主総会が実施され、酒蔵のデジタルトランスフォーメーション (DX)を推進するため、代表取締役を含む役員人事の変更を実施いたしました。   【役員変更後の新体制】 (新任) ・代表取締役 樺沢 敦(取締役より変更) (継続) ・取締役 吉野 徹 [...]

2021-02-04T09:51:07+09:002020年12月7日(月)|お知らせ|
Go to Top